競馬スターターガイド

雨の日の競馬

競馬場が雨だと流れが変わる

中央や地方と連日開催されている競馬は、当然雨が降ってもレースは開催されます。
中央競馬場ですと芝でのレースもあります。
雨が降ることで芝に水分が溜まり重たくなりますし、芝がいつも以上に傷付きやすくなります。
そして芝が重たくなることで馬にとっては力のいる馬場となるので、よって芝が乾いていてパンパンの状態を得意としている馬にとっては重たい馬場は力もいるので最後の直線ではいつもの脚色を使えないく失速してしまうこともあります。
しかし反対に力のいる馬場を得意とする馬もおり、この場合は最後の直線を勢いよく来ることもあります。
ダートの場合でも、同様に道悪を好む馬はいます。
そしてダートの場合は、重馬場の方が走りやすくなることでゴールタイムが早い決着になることが多いです。
このように雨が降ると芝ダートともに馬場状態が大きく変わってくるので、馬券を購入する際は重馬場が得意な馬を見つけて馬券購入してみるのもいいです。

競馬で雨が降った場合

競馬に絶対はない、とよく言われます。
走る馬も生き物のために、その日の気分であったり、また人間にはわからない異常を感じていたりと、万全を期したつもりであっても、実際にレースになったときに、期待を裏切ることが多いです。
更に実際に万全な体制をとって、しかも馬自身も体調が良かったとしても、レースの当日に雨が降った場合にも、人気馬が馬群に沈むことも多いです。
天気が良く芝生の状態が良い場合には、他を寄せ付けないほど強いにもかかわらず、雨のために芝生が揺れている状態では、滑って早く走れないということも多くあります。
ひづめの大きさであったり、また馬の走り方によってすべることが多いです。
つめを立てて走る走法では滑りにくかったり、小走りの走り方であればより滑りにくかったりします。
そのために競馬が好きな人の中には、雨の日を好んで勝負する人も多く、それはすべる状態により、配当金が大波乱になる可能性が高まるためです。

 

Favorite

コスプレカラコン

最終更新日:2019/2/27

『競馬 雨』 最新ツイート

@umatama_keiba

最新動画をアップしました。 (2016.9.2追加) 競馬玉 第39話 九州のダービー、雨の栄城賞 【うまたま】 https://t.co/iyj34qqI6p #競馬

51分前 - 2019年08月18日


@shishi0625

2018年のヴィクトリアMの競馬中継録画を見てるけど、9Rテレ玉杯(芝2000)が良、10R青竜S(ダ1600)が稍重。この後雨がきつくなりヴィクトリアMが稍重。水捌け良い府中でも一気に馬場が悪化。レース中の映像も雨粒が映ってるぐらい。雨が30分我慢してくれてたらなぁ。

56分前 - 2019年08月18日


@___021_keiba

明後日、浦和競馬に行くけど。 雨が降るみたいで絶望感しかない。

1時間前 - 2019年08月18日


Copyright(C) 2015 競馬スターターガイド. All rights reserved.